ふんわり可愛い服が大きいサイズの服の着こなしに大活躍

ふんわりイメージで勝負

 

ぽっちゃり体型のファッションで1番重要なのは、丸々としたイメージを味方につけることです。

 

丸くてふんわりしたイメージは、女の子なら誰でも憧れるもの。

 

ふっくらしたイメージをうまく利用すれば、ほわっとかわいい女の子になれるはず。

 

そんな時に必須のアイテムが、ふんわりスカート、シフォン生地、レース、透け感!

 

ほっそりしたジーパンを履いたとしたら、お尻や太ももをさらに強調することになってしまうので、ふんわりしたスカートを履く事で女度アップでさらに太ももをカバーする事が出来ます。

 

マキシ丈のワンピは縦ラインの強調とお腹、足の体型カバーにぴったり!

 

また、レースのような透け感のある素材は、女の子らしさアップに加え、気になるところを隠してくれる目隠しに。風に揺れるくらい軽い素材は、体型カバーにもってこいです。

 

そして、色はカラフルなカラーをトップに持ってくる事で周りからの目線を上に持っていく事ができ、かつ今っぽい着こなしになります。引き締め効果があるからと黒を多用するファッションは印象が暗くなりがち。黒を使う場合は、小物使いやポイント使いを心がけると印象も暗くなりません。

 

そして、靴はヒールがあるものを選ぶと縦のラインが強調されて、全体的にスッとした印象になります。

 

大きいサイズの着こなしには、注意する点があります。

 

ぽっちゃりしていることを強調する服は避けるべきです。

 

体よりもだぼだぼし過ぎている服は余計に太って見え、みっともありません。

 

また、ぽっちゃりしているのに体にぴったりし過ぎた服を着るのも、良くありません。

 

ぴったりし過ぎている服は、例えば三段腹になっている人が着ると、その三段になっているラインまで服の上から見え、座ると贅肉まで座るように見えるので、美しいとは言えません。

 

私は、大きいサイズの服を着るような人に似合う服は、ぴったりし過ぎず大き過ぎない服だと思います。

 

ふんわりしたものが特に似合うと思います。

 

例えば、ミニスカートは足の太さが強調されてしまうので避けた方が良いですが、ふんわりとしたロングスカートは欠点を隠して可愛さを強調してくれる良いアイテムだと思います。

 

スカートはパンツよりもふわっとしているので、太さを気にせず着こなせるところが良いと思います。

 

ブラウスなども体にぴったりしたものより、ふわっとしたものを選ぶと可愛いと思います。

 

ふわっとしたものは、細い人よりもぽっちゃりした人に似合うファッションだと思います。

 

色は淡いものが可愛さを強調してくれます。

 

ぽっちゃりした人が自信を持って着こなせる服がこれから増えるといいなと思います。

ふんわり可愛い服が大きいサイズの服の着こなしに大活躍関連ページ

おデブでも自分に似合う着こなしを身につける
ぽっちゃりファッションかわいい服コーディネート
ビッグサイズなわたしの着こなし術
ビッグサイズなわたしの着こなし術
ぽっちゃりさんも少しは痩せてみえるかな
ぽっちゃりファッションかわいい服コーディネート
太っていてもかわいい洋服やおしゃれには気を配っている女性はかわいい
ぽっちゃりファッションかわいい服コーディネート
ポッチャリ女子のモテファッション
ラ・ファーファ!ぽっちゃりファッション雑誌【ラ・ファーファ】大きいサイズ/太っちょ/デブ/フリル/花柄/リボン/可愛い/女性/服/LL/3L〜10L♪
大きいサイズでも可愛く!細見えの「黒」は最小限に!
大きいサイズでも可愛く!細見えの「黒」は最小限に!
ぽっちゃりの着こなし
ぽっちゃりファッションかわいい服コーディネート
大きいサイズの服をスッキリ着こなす方法
ぽっちゃりファッションかわいい服コーディネート
デブポチャでもオシャレが大好き。目指せ、ふんわりガール。
ぽっちゃりファッションかわいい服コーディネート
可愛いぽっちゃりさんなろう!参考するのは女芸人さん
ぽっちゃりファッションかわいい服コーディネート
ぽっちゃりさんの着こなし
ぽっちゃりファッションかわいい服コーディネート