ビッグサイズなわたしの着こなし術

ビッグサイズなわたしの着こなし術

身長150cm、体重90kgの、とてもふくよか体型なわたし

 

日々、少しでも痩せてるように見える服を選ぶのに、躍起になっています。

 

周囲から見れば、すごくムダな努力をしているように思われるかもしれませんが、

 

乙女心からしてみれば、とても切実なんです!

 

しかし服を買いに行っても

 

「太っている体型を隠せるような服」を毎回選んでしまうわけで。

 

ぽっこりおなかと大きなお尻をすっぽり隠してくれる、長めのふわふわAラインな上着

 

ぷにぷにの手も隠したいから、袖も幅広なのが基本。

 

シャツはボタンが閉まらないうえ、短く太い首が強調されてしまうため、絶対NG。

 

太い足はとにかく隠す、出さないのが鉄則。

 

ボーダーはますますおデブに見えちゃうし、柄物は柄が拡大されちゃう。

 

そうなると、やっぱり無地一択。選ぶ余地はなし。

 

ひたすら「体型を隠す」ことがわたしのファッションの基本だったのですが、

 

友人から、その選択は間違えていると指摘されました。

 

隠すことで余計に悪目立ちしてる、どうせなら太ってる自分を可愛く着飾ってみたら?と。

 

そんなの絶対に合わないよーなんて思っていたのですが、アドバイスを受け、

 

どちらかといえば豊満なバストを強調し、

 

みんなの視線がそちらへ向かうよう、少し胸元が開いたキャミソールをチョイス

 

短めのシャツに七分丈花がらレギンスで、でっぱったお尻をキュートに演出

 

いざ体型を強調する服を着てみると、

 

意外や意外すごく似合うんですよ、可愛いんですよ、びっくりしちゃうんですよ!

 

隠すばかりがおデブファッションじゃないんです!

 

一度騙されたと思って試してみていただきたい。

ぽっちゃりファッション 痩せて見える服 デブファッション 新着商品↓

→大手ニュースメディアにも多数掲載のゴールドジャパンではLL-5Lの服が豊富
page top