痩せて見える太ってる人のあそび心と最旬トレンド服装 おしゃれアイテム服デブファッション大きいサイズコーデ

デブ 着こなし

デブ・ファッションで素人モデルを目指しましょう
おデブだって、女の子だもの。
可愛い洋服や、おしゃれな靴を履いてお出かけしたい。

 

ひと昔前は、おデブだと、着られる洋服は限られていました。
『大きなサイズの店』という特別なお店には、
おデブの若い子向けもおデブのおばあちゃん向けもみんな一緒くたの洋服が売られていたのです。

 

若い頃の私は、とてもおデブでした。
おしゃれな流行のお店のブラウスを買ってきたものの、
バルーン袖のボタンがはまらず、
泣きながら、縫い目をほどいて、すとんとした形に縫い直したことを思い出します。

 

今は、その辺のスーパーでも大きな可愛い服が売っています。
家に居ながら、ネットで大きいサイズのおしゃれな服を買うこともできます。
素晴らしい時代ですね。

 

今やデブ・ファッションのスーパーモデルが登場しています。
スマイルランドのおデブモデルは素人さんだけど、とても可愛くて、
おしゃれなおデブが日本中にあふれているのです。

 

デブ 着こなし

 

今や日々の疲れをふくよかな女性に癒してほしいという男性も増えてきましたね。

 

私は太っているから…とおしゃれを諦めているあなた。

 

女性は誰でも服の着こなしひとつで可愛く、おしゃれに見えるのですよ。

 

今は大きいサイズ専門店もたくさんあります。私がおすすめするのは、今はやりのロングワンピです。

 

ロングワンピはシルエットが綺麗に見えるし、体型がカバーできます。

 

特に下半身は全く見えません。

 

また、黒色がベースになっている服は全体的にシャープに見えます。黒色のロングワンピースなんかおすすめです。

 

よく体型カバーしたいからといって、自分の体形よりも一回り大きい服を着ている人もたくさんいますね。

 

これは逆効果で、体のラインを膨張させ、余計に太って見えるのです。

 

だからどちらかというワンサイズ小さ目の服、ちょっときついと感じるくらいの服を着た方が良いです。

 

これは気になる太めな体を服に締めてもらう、服にお手伝いしてもらうのです。

 

特に胸が大きい人はもったいないです。

 

胸下がキュッと締まって、お腹辺りふんわりなぺプラムタイプの服も上手に着こなすと、男性もメロメロでしょう。

 

今は花柄などおしゃれな大きい服がたくさんあるので、ぜひ試してみてください。

太った人が痩せて見える着こなしや色について

 

太った人黒や灰色等の暗い服を選ばない方が良いそうです。

 

以前、ファッション評論家がそう言っていた記憶があります。

 

なぜなら見た目よりもさらに重苦しい感じになってしまうからです。

 

痩せてみせたいのなら、明るい色を選ぶことがポイントです。

 

あと襟首が詰まった感じのシャツも避けた方が良いそうです。

 

これも周囲に息苦しいイメージを与えてしまうからです。

 

丸襟やVネックがポッチャリさんには似合います。

 

またチュニックは、ウエストをさらに大きく見せてしまうので、
お腹が目立つ人はシンプルなシャツを選んだ方が良いでしょう。
そのほうがすっきりと細く見えます。
tyunikku1
薄手ニットチュニック
tyunikku2
バックロゴミリタリーロングシャツ
tyunikku5
裾レースベロアトップス

 

 

 

また身体の線をカバーしたいなら、パンツスタイルよりもスカートの方が効果的です。

 

 

LサイズからLL 3L 4L 6l 7L 8Lまでのファッション通販

suka-to1
花柄ミモレ丈フレアスカート
suka-to2
膝下ストライプスカート
suka-to3
カモフラ柄台形スカート
suka-to4
ミモレ丈チュールスカート
suka-to5
デニム×フリルの人気スカート

 

部分フラワープリントロングスカート/スーパーストレッチタイトスカート/花柄ミモレ丈フレアスカート/レースアップデニムロングスカート/裏地付きスリットスカート/カーゴロングスカート/フレアーデニムスカート/デザインロングスカート/裾タックロングスカートロングデニムスカート/フラワープリントデニムミニスカート/変形コットンミモレ丈スカート/シボ加工マキシスカート/アシンメトリーデザインスカート/花柄切り替えコクーンスカート/バイカラーコットンスカート/エスニック柄切り替えスカート/フリルスカート その他
大きいレディースサイズ専門店太ってる人 スカート

 

大きな服の素敵な着こなし

auta1
デニムロングベスト
auta2
ポンチョ形ニットカーディガン
auta3
サイドスリット入りカーディガン
auta4
ニットドルマンカーディガン
auta5
異素材MIXカーディガン

 

 

大きなサイズの服の着こなしってすごく難しいって思います。

 

私自身もそうでしたが大きな服を着る少し太めの女性は体の線の出ないふんわりしたファッションを選ぶ傾向がある。

 

太っているからお腹が少し出ているウエスト周りを隠すふんわりしたタイプのものを選ぶ。

 

お尻が大きいからお尻が隠れるぐらい長めの服を選ぶ。

 

ノースリーブは二の腕を見せたくないから腕の隠れる服を選ぶ。

 

足も太くて見せたくない自信がないからミニスカートや短パンははかない。

 

それらを考えると太っている人は体の線の出ないふんわりした服を選ぶような気がします。

 

実際、ショップに行って服を選ぶにも販売されている服を見てみるとふんわりした形の物が大変多い。
だからなのか大きなサイズの服を着ている人ってみんな同じようなファッションをしているような気がします。
でも、大きな服のサイズであっても体の線のでるようなもののほうがスマートに見えるのに、自分に自信がないというだけで同じようなファッションになってしまう。

 

大きなサイズの服を着なければならないひとであっても本当はスマートな体の線の出るようなものを選ぶほうがスマートに見えるのですが隠したい。

 

恥ずかしいという思いの方が強すぎてついつい同じようなファッションになってしまう。

 

気になる!ぽっちゃりさん向けファッション

panntu1
美脚ストレッチパンツ
panntu2
日本製 80デニールタイツ

 

 

スリムなヒトに似合うファッションは多いですが、
ぽっちゃりさんだからこそ可愛く着こなせるファッションもあります。

 

以前は細く見えるようなファッションがぽっちゃりさんの間でも好まれていました。
しかし、現在はプニ子などの言葉が出ているように、
ぽっちゃりしていることを隠さない、寧ろだしていく風潮が見られます。

 

私は街を歩いていて、スレンダーでスタイルのいい人にはもちろん目が行きますが、
逆に、ぽっちゃりを上手くファッションに生かしている人にも目が行きます。
ぽっちゃりだからこそ余計にカワイイ、そんなスタイルがあります。

 

たとえば、どういうスタイルかというと、
パステルカラーを上手に取り入れたスタイルです。

 

パステルカラーは膨張色といわれ、スタイルのいい人でないとなかなか綺麗に着こなせません。
そのため、これまではぽっちゃりさんが着用すると、
ますますぽっちゃりして見えるので、禁止のカラーでした。

 

しかし、そんなパステルカラーでも洋服を選び、その着こなし方によっては、
逆にぽっちゃりさんの方が可愛く着こなせます。

 

それはワンピースです。
ぽっちゃりサンはそれだけでやわらかい印象を周囲に与えてくれます。
そこにピンクやイエロー、グリーンなどのパステルカラーのワンピースを着ると、
ますます柔らかな印象を出すことができます。
wannpi1
サロペットニットワンピース
wannpi2
デニムサロペットワンピース
wannpi3
フェイクデザインワンピース
wannpi4
バイカラーチュニックワンピース
wannpi5
袖レースAラインワンピース

 

しかし、ワンピースを着用するだけでは、
寸胴に見えてしまうので、必ずベルトなどでウエストを絞ります。
柔らかな印象の中にも、ベルトでメリハリを出すことによって、
オシャレ度がグンとアップします。

 

スレンダーな人がパステルカラーのワンピースを着るよりも、
ぽっちゃりさんの方が断然似合います。

 

禁忌とされたカラーでも、使いようによってはうまく着こなせたりします。
ぽっちゃりさんの良さを生かせるように、何でも試行錯誤してみるのが一番です。
デブでも似合う服レディース
tops111

 

 

 

 

 

 

 

LサイズからLL 3L 4L 5までのファッション通販!

 

 

下記に大きいサイズの服の着こなしのアドバイスを載せていきますので、太っているとお悩みの方、参考にしてみてください。

 

まず、太っている人は、服を着るとその体型以上に太って見えることがあります。

 

それには原因が何点かあります。

 

1・『大きいサイズの服はそもそもが太って見えやすい』
2.『太っている人は、体型を気にするあまりに体型を隠そうとする』
3.『太っている人は胸のボリュームがある人が多いため、服を着ると横からのシルエットが
  太って見えやすい。』

 

この3点が太って見える主な原因になります。

 

この原因から察するに、太って見えない服の着方、というのは見えてきます。

 

まず厚着はやめましょう。

 

体型が気になるのは分かりますが、服で体型を隠そうとして余計に太って見えるようでは本末転倒です。周りの人は、あなたが思うほどあなたの体型を気にしていません。

 

次にウエストを出しましょう。

 

太っている人は巨乳の人が多いため、それで余計に太ってみえることがあります。

 

胸でふくよかに見えるのは仕方ないこと。ですからベルトなどでウエストを強調してそれほど太っていないのだということをアピールしましょう。

 

最後に大きいサイズの着こなしですが、大きいサイズの服はそれ自体が太って見えます。

 

ですから前述したようにウエストを強調したりして、とにかく体の細いラインを強調することで太って見えることを防ぐことができます。

 

 

以上簡単に太った人の着こなしをご説明しました。

 

アドバイスになれば幸いです。

 

また身体の線をカバーしたいなら、パンツスタイルよりもスカートの方が効果的です。
gk12

ガウチョパンツコーデデブ

ガウチョパンツコーデデブ 着こなしのポイントはお尻部分のカバー力
どうしてもお尻が大きく見えるガウチョパンツコーデデブ
長めの丈
足首 くるぶし丈
コレだと視線は細い足首に行っちゃいます!

 

お洒落にキレイに足首チラットとだけ
後は露出押さえて ハリ感素材選びがポイント

 

ハリが体のラインを押さえるので、大きなお尻も控えめに見えちゃうぞ♪

 

ガウチョパンツコーデデブ 大きいレディースサイズ専門を見ちゃおう♪

 

ワイドパンツはトレンドだけど
着こなし難易度高いだけに
このガウチョ・ワイド・パンツ おでぶちゃんが
スッキリ着こなせば お洒落一人勝ち間違いなし

 

他を圧倒できるうえに、マネできない太って見えないふんわりなんて、おしゃれ過ぎ!
sada6213m
maru1256m
痩せて見える服太っててもデブでも似合う服レディース太ってる人の服装ファッションちびデブおしゃれな人

 

 

 

LサイズからLL 3L 4L 5L〜10Lまでのぽっちゃりさんのファッション通販!

suka-to230
部分フラワープリントロングスカート/スーパーストレッチタイトスカート/花柄ミモレ丈フレアスカート/レースアップデニムロングスカート/裏地付きスリットスカート/カーゴロングスカート/フレアーデニムスカート/デザインロングスカート/裾タックロングスカートロングデニムスカート/フラワープリントデニムミニスカート/変形コットンミモレ丈スカート/シボ加工マキシスカート/アシンメトリーデザインスカート/花柄切り替えコクーンスカート/バイカラーコットンスカート/エスニック柄切り替えスカート/フリルスカート その他
大きいレディースサイズ専門店ゴールドジャパン
大きいサイズ ぽっちゃり ビッグサイズ ラップ調ガウチョパンツ
gold275m01
スカートのようで実はパンツな一品 ビッグサイズ ガウチョパンツ

デブファッションにボーダーはNG

大きいサイズは着こなしで見栄えが・・・・

 

私の偏見かもしれませんが、どうして太っている人ってボーダー柄が好きなんでしょうか。

 

 

横に広がって見えるのに、どうして自分をもっと大きく見せようとするのか分かりません。

 

私は、けして痩せている訳ではありません。

 

どちらかと言うとポッチャリの方に入るかと思いますが、自分を見た目より太くは見せたくはありません。

 

だから、横ボーダーは着ませんね。

 

でも、だからと言って細く見える黒ばかりを着るのもちょっと寂しいですよね。

 

いつもお葬式があるのかな、と思われそうです。

 

タレントの柳原かなこちゃんの様に、太っていても可愛く上手に着こなせるといいですよね。

 

今は大きいサイズのコーナーも店頭にありますが、サイズの種類が豊富なのは通販の様ですよ。

 

 

 

ぽっちゃりファッション 痩せて見える服 デブファッション 新着商品↓

デブでも似合う服レディースぽっちゃりコーデ
善玉菌のチカラ生きて大腸まで届く乳酸菌-フジッコ zenndamakinnnotikara300250 rizap350240
結果にコミット プライベートジム【RIZAP】ライザップ 効果 女性♪