mamanikku30050

流行らしい服装にしてみて感じたこと

洋服屋の店員さんに今年の流行を聞いたらカーディガンを肩にかけて巻くのが流行っていると聞きました。

 

昔のトレンディードラマが流行っていたころのファッションですが、半信半疑で街中を見ると、確かにお洒落な人はさらりと巻いているのを見かけます。

 

私自身の体型が胸もお腹もお尻もでっぷり出ている体型なので、シャツもお尻が隠れるくらいざっくりしたものをさがしますし、出来るだけシフォン系のふんわりしてごまかせるような服が多く、パンツもパギンスやレギンスを足の太さを強調しないように履きこなしています。

 

早速カーディガンを購入して巻いてみたのですが、鮮やかなカーディガンだと目線が胸よりも上の方に視線が行くので、とってもいいです。

 

ブーツをきつきつで履いているのを見られずに済むかも…と思うだけでもカーディガンを購入した甲斐がありました。

 

結婚して出産をして体重が結婚当初より20キロ増えて困っているのですが、出産時に購入しておいたフンワリ系の服がとても役に立っています。

 

出産後は胸も体型もさらに太っていたので、大きいサイズで調節できるものを購入しておくと、痩せても可愛く着られるし、太っていてもベストな状態で着られるので、2人目出産時のマタニティー服を購入する必要は全くなくなりました。

 

可愛い系よりも大人なシックな感じの洋服が好きなので、パンツやスカートは大きめサイズの専門店で購入し、上着はフンワリ系を海外サイズのお店で購入します。

 

そうすることによって、下の服がぽっちゃりさん専用に作られているので、逆に私たちの気持ちを察してキチンと着こなせるように工夫がしてある洋服が多いです。

 

パンツやスカートがしっかりしていると引き締まってみられるので、最初は大きめサイズ専門店は抵抗があったけれど、今はよくのぞいて行くようにしています。